男だって、涙を流してもいい、悲しんでもいい、それを誰かに見せてもいい

輝き・可能性コーチの相澤です。

悲しい出来事が起きた時
しっかり悲しむ」
ことは、
とても大切なことかもしれません。

特に、男性の場合

泣いている所を見せるのが
カッコ悪い
バカにされる

そんな姿は絶対に見せられない

そんな風に思う方も
少なくないかもしれません。

ですが、
自分のために、
思う存分悲しんであげること
自分の奥深くに眠る思いを
思い出せるきっかけになるかもしれません。

大切な人を失った悲しみならば
それを心から味わうことで

自分が
どれだけ温かな思いを持っていたのか
知ることができるかもしれません。

自分の
優しさや慈しみの心を
思い出せるかもしれません。

そして
自分の中で
温かな想いと共に
大切な人が生き続けていることに
気づくことができるかもしれません。

そんな想いに気づいていくことで
より自分らしい世界を
創造していくことが
できるのかもしれません。

男性でも女性でも
悲しみもあれば喜びもあり
寂しさもあれば嬉しさもあります。

その思いをさらけ出せたとき
自分の新たな一面を
素直に自分自身で受け入れられた
証拠なのかもしれません。

さらけ出す勇気、怖さもあるかもしれません。

だからこそ、
その向こう側にあるもの、
それがあなたの魅力だと
気づける最高のギフトなのかもしれません。

 

静岡県富士宮市
悩みや辛い体験から、自分の輝きを見つける!
「ジブン輝き」コーチング(心理カウンセリング)
輝き・可能性コーチ 相澤


セッションのご相談はこちらからどうぞ!

新規ご予約は下のボタンから!
新規ご予約

お電話でのお問い合わせはこちら!
070-5334-5727

info.shin2seitai★gmail.com(★→@に変更してください)
こちらのアドレスに直接お問い合わせいただいても大丈夫です!

関連記事

  1. 「あの時怖かった」と口にできたら、解放感が溢れ『青空が綺麗だ…

  2. 自分にとっての、大切な怒りのエネルギー

  3. ウイークポイントこそ自分の強み

  4. 『逃げちゃいけない』という「信念」の奥にあった、本当の想い

  5. じわじわ浸み出る幸せの感覚/セッションのご感想50代女性

  6. セッションのご感想/20代女性

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

電話で予約をする!